UQモバイルを他の格安SIMと比較!その魅力はどこにある?

格安SIM比較
格安SIMの中でも特に人気が高いのが、UQモバイルです。通信速度や料金等、様々な特徴があるUQモバイルですが、他社と比較しても本当にその特徴は魅力的と言えるのでしょうか?

Y!mobileと比較して、UQモバイルのメリットを紹介します。

通信速度はUQモバイルが圧倒的

格安SIMといえば、通信速度はそこそこというイメージを持つ人も多いかと思います。しかし、UQモバイルはそれに当てはまらず、その通信速度は大手キャリアとほぼ変わりません。
そして、昼や夕方は通信速度が低下する事も多いですが、UQモバイルは全日安定した通信速度を誇ります。

通信速度関係でのUQモバイルのもう一つの魅力は、低速時もそこまで低くない事。同じ格安SIMとして人気のY!mobileは、月のデータ量を超えた場合128Kbpsの低速になります。

UQモバイルの場合、データ量を超えても300Kbpsです。300Kbpsもあるなら、SNSや動画サイトも十分に見られますよね。

単純な通信速度の速さや、低速時など、通信速度全般は格安SIMの中でもUQモバイルが圧勝!といっても間違いないと思います。

基本料金はUQモバイルとY!mobileのどちらも変わらず

次に基本料金ですが、これはUQモバイルが上という事はなく、UQモバイルとY!mobileに大きな差はありません。

UQモバイルの基本プランはぴったりプランのSとMとLです。Y!mobileははスマホプランのSとMとLです。この内、一番契約数が多いぴったりプランSとスマホプランSで比較してみますと、

ぴったりプランSは月額料金1,980円(2年目以降は2,980円)、データ容量は2GB、月60分の通話が無料
スマホプランSは月額料金1,980円(2年目以降は2,980円)、データ容量は2GB、1回10分以内の通話が無料

無料通話時間の違いがあるものの、月額料金とデータ容量では変わりがありません。

UQモバイルは余ったデータ容量を繰り越せるのが魅力

毎月使えるデータ容量が決まっていますが、これを当月中に使いきれない時もありますよね。

UQモバイルの場合、この使い切れなかったデータ容量を翌月に繰り越すことが出来ます。その為、決まったデータ容量を全て使い切る事が出来るので、無駄になる事はありません。

逆にY!mobileは、使い切れなかったデータ容量は翌月に繰り越すことが出来ません。データ容量を繰り越せるUQモバイルは、スマホで余り動画やSNSを見ない人にとっても嬉しい魅力じゃないでしょうか。

通信速度やデータ容量関係が魅力のUQモバイル

UQモバイルとY!mobileを比較した結果、基本料金以外の部分はUQモバイルの方が魅力だとわかっていただけたでしょうか。

変わらないのは基本料金だけ、それ以外はUQモバイルの方が基本的に優れています。特にスマホでよくネットや動画を見る人にとっては、低速時の速度も低くないUQモバイルは、うってつけの格安SIMだと思います。

データ容量を全て使い切りたい、無駄にしたくないという人は、UQモバイルを選んではいかがでしょうか。

【公式】UQモバイル申し込みはコチラ